スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2017.01.25 Wednesday | - | - | -
福井記3(私信追記
 

濡れないように腕まくりやすそまくったにもかかわらず、
ふつーに濡れながらシーグラス拾った私。(たち、ではない/汗)
でも、暑い日のせいか、すぐ乾き、その後水分だけ買ってホテルにもどりました。

ちなみに泊まったのはマンテンホテル
駅すぐのビジネスホテルです。

比較的新しいのか、建物はきれいでした。スタッフも丁寧だし。
部屋はダブルとったんですが…まあ、シングルサイズの部屋にダブルベッド…?
むしろあれはセミダブル?くらいで。狭いけどわるくないです。
ちょうど、なのか、たまたま、なのか、全室、なのかわかりませんが、
トレインビューで、旦那は喜んでましたOrz

チェックイン時に、大浴場の話をきき、
今日は女性のお客様が多いので時間によってははいれないかもーとのことなので、
5時頃にさくっといきました。
さすがにまだ誰もいない!貸切!!!

…だが。
言うだけあって、せまい…ロッカー8つ、洗面台2つ。脱衣所は後々4人でぎちぎちでした。
風呂場自体も小さめ、町の銭湯サイズです。洗い場4つ。きもちよかったけどー。
設備としてはまあまあです。
脱衣所には、化粧水、乳液、くし、綿棒、歯ブラシ常備。使い放題。
洗い場もTUBAKIのシャンプーリンスとノーブランドのボディソープ。
入り口は暗証番号式になっていて、チェックイン時に貰う紙にある4桁数字を入力しないと入れない。
防犯面もきにしてますってかんじ。

部屋の風呂はほんっっっっっっと狭かったので、大浴場いきたくなります。
後で聞いたら、男湯は狭くないとのこと。ビジホだから、男性客メインターゲットなんだろうなー。
サウナや水風呂もあるとか。きぃっ



お風呂を堪能したらば、夕飯にいきませう。




駅からほどちかい、こちらで。
以前旦那がひとりではいって、美味しいお魚が食べられたそうです。

満席でしたが、ほどなく案内されました。雰囲気は、居酒屋かなー?
初オーダーとってくれた兄ちゃんが、京本正樹か、ゴールデンボンバーのVoみたいでした…

福井といえばー。



やはり、浜焼きさばかと…
干物の塩さばとかと全然違って、しょっぱくなくふっくらうまいサバ(*´ー`*)
知ってからははずせません…



まる1匹ですが、きれいにいただきましたよ。




刺身盛り合わせ上〜
何のってたか。イカ、ひらまさ、とろ、甘エビ、甘エビの子、…あとなんだっけ…




手始めはこんなとこですな。
どのテーブルも刺し盛り皿がおかれてました。


続いてー



サザエ〜(*´ー`*)
肝まで頑張って食べますよ!わたしは!



甘エビ!!
甘エビって、自宅だと殻がすごい臭くなるから食べたくないんだよね…
ここぞとばかりに!味噌もすする!



生かき!!超とろけた!
…とはいえ、あたるのが怖い私は、一切れだけしか食べませんでしたが…

写真をすっかり忘れたみたいですが、
この後旦那はへしこ茶漬け食べてました。へしこってうまいよな(*´ー`*)
塩抜きしてあるのか、これもそんなにしょっぱくなくて、おいちいかった…


お魚堪能いたしました!当分滋賀で魚食えないな…



おなか一杯で就寝(*´ー`*)
次の日はホテルの朝食バイキング。

ビュッフェというイメージよりは、飯屋…?的な。庶民スタイルで好きです。
なのに、ふつーにサバ寿司とかへしことかいかさしとかあって驚く。
でも、一番味噌汁がおいしかったww

10時から法事なので、早々におさらば。報じ終わったら、すぐ草津かえって来ました。
プチ旅行終了です。楽しかった(*´ー`*)またいきたいなー



追記

>一般的には”ソースカツ丼”と呼ばれてるのがデフォなんでしたっけ?
確かこちらで言う”カツ丼”は”卵とじカツ丼”と頼まにゃならんとか

そうらしいのですー。なんだか不思議…
昨日ケンミンショーで、どこだかも、ソースカツ丼卵焼き付=カツ丼、で、
卵とじカツ丼は=煮込みカツ丼 だというてました。


>ウーロン茶で喉を潤しながら揚げ物を食べると
通常時よりは少しは食べやすくなります

焼肉時のビールと同じでしょうかね。お茶はやかんでドン!とあったのですが
それでは全然追いつきませんでした…Orz…
ぜひ、3枚完食しに福井へ!!

>ソースが染み込んだご飯なのです
何を食べても同じ味になるので飽きが来る
それが重い味のソースだと辛かったでしょ?

あああそうか!そうですよ!そもそもごはんおおいし!
日ごろ自宅で食べる1膳×3くらいの丼飯でした!
福井カツ丼は、ウスターソースメインのさっぱりカツ丼、それも一般的なソースカツ丼のように
ごはんとカツの間にキャベツがない。(カツ丼セットには別皿でサラダはつくけど)
そうか…ソースが軽いから、キャベツがなくて、
デミのような濃いソースのところはキャベツがあるのか…

勉強になります先輩!!!


2012.08.16 Thursday | 旅行記 | comments(0) | -
福井記2


すいません、京都いってておそなりました。
てゆっか、昨日の記事読んだ相方から、
コレの前に気比神宮いってる。という突っ込みはいりました。脳内修正お願いいたします(*´ー`*)


で。なんだ。

そのあとー、なんだか電車が飾ってあるところへいって、
出口近くにおいてあった椅子に座ると、海をみつつ風にふかれることができて気分よし。
赤レンガ倉庫とかかいてあったけど、そこは見ず、街路樹のサルスベリをぽふぽふして。

それから、気比の松原?の松原海岸までバスをのる。



海水浴?いえいえいえいえいえ、ビーチコーミングですよwwww
ビーサンだけもって突っ込んだんですが、やっぱり濡れてもいい服きなきゃだめですね。
今度はせめて短パンTシャツでいこうとおもいます。

シーグラスーといいながらずっと下をみて波打ち際をあるくわたしたち。
水に触れてると、やっぱり泳ぎたくなる…!!


で、戦利品はこう。




ゼロではないけど、沢山!でもない。
ガラスも石も、きれいなら何でも拾ったから、この量ですが、
グラスだけだとほんとちょっとでした。
陶片がいちばんおおいかなあ。

でも次回を切望するほどはまる!ビーチコーミング!


今日は遅くなってしまったので海編のみで。

2012.08.15 Wednesday | 旅行記 | comments(0) | -
福井旅行記1

8月10日〜11日の1泊2日でいってきましたー。
…とはいえ、要は11日の朝から盆業でお経貰いにお寺へいくのに
プチ滞在くっつけただけなのですけれど。
夏の旅行はこれでおわりです。いいのれす。

10日、朝は遅く、 お供えを買ったりしながら、11時頃に草津をたちますた。
福井とはいえ、敦賀なので、そんな遠くはないのです。
米原までいって、しらさぎのればすぐ。
運賃はといえば、草津→岐阜間と同じ値段。帰省したくなる・゚・(ノ Д `)・゚・

あっというまに敦賀につき、まずいったのは、ホテルへ荷物おき。
身軽にいくはずが意外と沢山になってしまっていたので、身軽な私たちになって散策へ。

…と、思ったんですが、
連れて行かれたのは、前前々回の写真にもあった、



ここ。

ここはね?




こういうところなんです。
ヨーロッパ軒

これで、カツ丼セット1000円なんですけど、



叩いて多少薄くなった豚肉が3枚ものっております。
周りを見渡したら、3枚丼にのっけたままでは食べにくいらしく、
蓋に2枚のせて、1枚ずつ丼の上で食べる様子。


……
………

宣言しよう。
女子はミニ頼んだほうがいい・゚・(ノ Д `)・゚・


あたしでも残しましたからね…
2枚目まではいけた。が、最初はまあ美味しく感じられた脂身感も、
3枚目には地獄にしかなりません…
まあ、脂身女子にはいいかもですけど、私脂身苦手なのです…
よくよくメニューよめば、脂身抜きの、上カツ丼とかいうのもあるらしい。
よく読めば………Orz…もしくは、ミニとか、ジクセリとかにしておけば…

リベンジがなるかはわかりませんが、その際はミニにしようとおもいます。
旦那に、私のおのこし分を食わせようと思ったんですが、「無理」ときっぱりいわれますた…
脂身大好き食欲旺盛30代男でもおなか一杯だそうです。
すごいねヨーロッパ軒!

あ、味?は美味しかったですよ(*´ー`*)あつあつだし。
何より味噌汁がうまかったー。


続きはまた明日っ




2012.08.14 Tuesday | 旅行記 | comments(0) | -
| top |